Latest Entries

広告のような何か。または近況報告の場。

ここよりツイッターとPixiv覗いた方が、元気に爆ぜまわってるみなもさんを見ることができるかと思います。多分。

WFレポはありません。行けませんで。
ムネン
 アトヲ
  タノム

祝!杜の都プラモ会50回記念!(皆様のおかげです)


一昨日のお話。
仙台のコワーキングスペースmag様にて開催された、「第50回杜の都プラモ会」に行ってきました。
…50回!?もう50回ですよ奥さん!うわぁ。うわぁ。

続きを読む

むっとした顔をしているが



新幹線を受け止めようと失敗して跳ね飛ばされている。

ミスってもギャグ表現で済んじゃうんだからニューマンはすごい。

…WiiVCAC版、VS.エクスプレスで何度もコンティニューすることになってる自分をどうにかしたい。

(WiiVCを買い)始まりの君へ

前エントリでWiiU買ってVC/Wiiウェア買いまくってうはうはじゃぜー!計画について触れたんですが、その前に、似たようなことを考えてる方々から「WiiUのVCでも出てるタイトルあったよね?」とか、「今WiiのVCでどんなソフトが配信されてるの?」といった疑問が上がるかと思います。
で、検索をかけたら、この疑問に答えるべくWiiのみで配信されてるVCタイトルをリストアップしたブログエントリを発見!それがこちらになります。

Wiiのバーチャルコンソールで出ていたけど、Wii Uのバーチャルコンソールに出ていないソフトまとめ やまなしなひび-Diary SIDE-

このリストを見ると、とりあえずMD・PCエンジン・アーケードはまず抑えておけ!という極論を通り越した暴論に。
大体前エントリでも触れた「ニューマンアスレチックス」はもちろん、ナムコのなかなか移植されない90年代前半のアーケードタイトル(「ソルバルウ」や「スターブレード」、「ナックルヘッズ」や「サイバースレッド」、「エメラルディア」とか)に、ナムコミュージアムになかなか収録されないであろうタイトルとか(「リブルラブル」や「爆突機銃艇」、「ファイネストアワー」等)、この辺ホント貴重ですよ?(スターブレードやサイバースレッドはPS版あるじゃんとか言ってはいけない。いや、サイバースレッドはVC版はソロプレイ専用だけどね?)
ネオジオは現在ハムスターがPS4/スイッチ/箱1でアーケードアーカイブスを展開してて、そちらで配信されてるタイトルも多いんですが、全部網羅されてるわけでもないので、そちらで配信されてないような、気になったタイトルを抑えておいた方が良さ気ですかね。
MDやPCエンジンも実機で買おうとすれば貴重なタイトルが安価で手に入るとあっては、黙っちゃいられないぜ!ということで、こちらも計画的に購入しようと思っております。と言いつつさらに1マリオ追加して「武者アレスタ」を購入済みなんですが。あと買うとしたら…MSXの「メタルギア」と「ソリッドスネーク・メタルギア2」かな。

というわけで、VCは大体購入するタイトルを絞ったので(本体メモリの容量が心配なのでSDカードを購入せざるを得ない!となりそうですが)、問題はWiiウェアの方かなぁ。
Wiiウェアも色々と絞った結果「魂斗羅リバース」「グラディウスリバース」「ドラキュラリバース」のコナミ/M2強力タッグによるリバース3部作と、バンナムのナムが暴走した問題作「マッスル行進曲」は購入しようと思ってるんですが、ツイッターの方で「たたいてモグポン」というモグラたたきゲームをお勧めされまして。こちらも買っておこうか悩んでおります。あとは和ビンさんこと飯田和敏氏の「ディシプリン」とか、飯野賢治氏の遺作となった「キミとボクの立体」あたりかなぁ、と。ただ飯田氏のゲームって遊んだことないんですよね。何故か。アクアノーツも太陽のしっぽも。なんでだ?飯野氏のゲームは…リアルサウンドやって寝落ちした記憶しかない…(ダメじゃん)。

我が家に、最新ハードがやってきた!

話は年始にさかのぼる…。
WiiU買いました。今頃。
事の起こりはこのニュース。

「Wiiショッピングチャンネル」終了のお知らせ|サポート情報|Nintendo

昨年秋のこの発表に、Wii/WiiUユーザーに衝撃走るッ!サンバイ剣にプラズマ走りッ!
この情報を知って以来、さてWiiUを何とかして購入せねば…ヤバいッ!となってたところに、ゲオが新春初売り!と称して、中古ハード2000円引きセールを開催してまして。へー、そりゃあありがたい、と思って物色してたら、程度のいい箱説付属品完品(ただしフォーマット済)のWiiUモンハン3Gセットを見つけまして。これだと思って購入。

…しかし、ここからが問題だった。

意気揚々と本体を接続したところ…。

「Wiiモードに切り替えるにはWiiリモコンが必要です」。
「インターネットに接続するには別売りLANアダプタが必要です」

(BGMとして適当なゲームのミス音を当てはめといてください)

という理由により、またゲオに突入してWiiリモコン、センサーバー、モーションプラス、ヌンチャカ、クラコン、LANアダプタを購入することに。中古でそろえたとはいええらい額になったわね…。おまけにホムセンでLANケーブルとAVセレクタまで買っちゃったし。大丈夫ですかねこの人。

そんなこんなで無事WiiUをテレビとネットに接続して、あとはとりあえずで買った1マリオ(=1000クミチョウ=1000円)で…VCを購入ッ!初めて買うVCは決めてあるッ!

そうッ!「ニューマンアスレチックス」ッ!

VC配信決定の第一報を聞いて以来、いつかは自宅で思う存分…という願いがようやくかなったのでありますよ。ふはははは。これで何時でもシャロンに会えるぞー!

そんなわけでありまして、1月はずっとニューマンばかり遊んでたのかというとそうでもなく。
初売りイベントの1480円以下のソフト3本以上で半額セールで購入した「朧村正」を延々進めてまして。これがまたえらい時間泥棒だったわ…。とりあえず2つ目のEDは見たんで、残るは収集要素のコンプリートなんですが、これは気長にやります。あとは北欧防衛軍こと「斬撃のレギンレイヴ」と「ロデア初回版」。これとは別にブコフで「428」も購入してるんで、次にプレイするとしたら428になるかなー、と。もちろん欲しいVC/Wiiウェアを片っ端から購入する物欲番長っぷりも忘れてませんが。

なお、同梱のモンハン3Gはキャラだけ作ってOPムービーの長さにうっへりしてそのまま止めちゃった模様。おい。

描き初め。



そういやこっちに描き初めという名の年賀絵上げるの忘れてた。
ま、小正月直前スペシャル準備号だし、いいか。

明けやがったなぁ!

デスクリムゾン1のノリでこう。

というわけで、改めまして、あけましておめでとうございます。
2018年も変わらずのんべんだらりの、だらだらぼへぼへと行きたいと思いますので。
変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

本年の目標とかは昨日書き込んだから、カッツ・アイ。
あと描き初めは2日と決めてますんで。

いけっ!チェルノブ!な年、上から来るぞぉ気をつけろぉ!な年。

まだ、年賀状の絵が描き上がってないダメ人間ですこんにちは。

というわけで、2017年も色々とお世話になりました。
後厄ということもあって今年はどうなることやらと心配したんですが、何とか乗り越えることができました。
これもひとえに皆様のおかげでございます。本当ありがとうございました。

さて来年の目標ですが…。
とりあえず杜の奇跡合わせで何かまた同人誌を出したいなと考えております。出すとしたらげとれりの3巻かなぁ。その前に仙コミにも参加したいところではあるんですが、夢メッセが遠いんじゃあ!国際センターなら地下鉄南北線ですぐなんですけどねぇ。仙コミ参加するとしたらそっちメインになるかと思います。受かればね。
直近ですと冬のWFに行けるかどうか、といったところでしょうか。ただ今回有名どころが結構落選したといううわさも聞きまして。果たして行く価値があるのかどうか、少し迷ってるところではありますが。まあ予算が貯まったら秋葉原でぶっ放して帰ってくるという手もありますけどね。今年の夏みたいに。
あとは杜プラへの参加とかそのくらいですかのぅ。ケンシロウ、模型趣味はいいぞ。模型趣味にするのはいいんですけど、ファンドこねるのはどうしたんですかというツッコミにも答えないといけないのが、リーダーのつらいところだな。まあリーダーとは常に孤独なもの。わかってはいるけどね(そこですかさずタクティクスオウガのワールドマップBGM)。誰がリーダーだよというツッコミは投石で返します。あ、届いてない。ムネンアトヲタノム。

そんなこんなで、また2018年もよろしくお願いいたします。

第46回!杜プラ行ってきた。ドッキリもあるよ!

仮面ライダーオーズ、前回の、3つの出来事!
1つ。ゾイドおじさん、ついにネタが切れる!
2つ。積みっぱなしのFA:Gに逃げる!
そして3つ。途中でもんのすごい頭抱える出来事がッ!


ということで、先週の話になりますが、第46回杜の都プラモ会に行ってまいりました。
今回も様々なプラモやら何やらが集う、ステキ空間となりました…が。

続きを読む

とある杜プラの電脳戦機2巻。Gもあるよ?


Get Ready.

というわけで。去る12月2日。
PS4/VITAで念願のバーチャロン新作が発売されると知った面々が、テンゲンマニュアルの教えを守らず、はやる気持ちを抑えきれずにぶっちぎった結果こと、第2回杜の都バーチャロンセンター+Gに行ってきました。

…ん?+G?

続きを読む

杜プラ3周年ですよ(記念の宴編)


続き。
本編を早めに切り上げて開催された杜プラ3周年記念パーティーの模様をお送りする…はずでした。

続きを読む

杜プラ3周年ですよ(作業&展示編)


去る11月25日、コワーキングスペースmag様にて行われた「第44回杜の都プラモ会・3周年記念回」と、「3周年記念パーティー」の方に顔を出してきました。
今回もいろんなプラキットが顔をそろえる楽しい会になりました。

続きを読む

一番いいツインテールを頼む。


マリアーッ!俺だーッ!頼むから街中でところかまわず魔法実験するの止めてくれーッ!

ということで、今年のいいツインテールの日はマリア・ショート嬢。
今思えば、わがまま金髪ツインテ丹下さんボイスとか、なんだこの属性てんこ盛りの怪獣。
\マリア怪獣じゃないもん!/
声優さんネタかましたところで。

ちょいとありまして、コツコツとエタメロと悠久幻想曲1の面々を描いていこうと思った矢先、急激なやる気の低下に襲われまして…。義務化しちゃうとダメなのかもだねこれ。あと練習するなら紙に描いたほうが早いんじゃあないかなと思った次第。PCでぶっつけ本番で描いても意外と手が覚えてくれないんですよ。
あとこれツイッターでもネタにしたんだけど、昔の自分よ、ロクサーヌの髪型、どうやって描いた?あれ未だによくわかってないんですよね。しかもエタメロは設定資料とかその類のものが圧倒的に少ないもんだから(唯一持ってるのが、当時のG'sエンジン(マガジンじゃないんだよ!エンジンなんだよ!)の別冊付録)、あとはもうキャプチャユニット買ってイベントCGキャプるしかないんじゃあなかろうかってくらい。その点悠久1はいいよなぁ。これまた当時のG'sエンジン別冊付録の資料集に、OPアニメ用のいろいろ細かな設定が載ってるから。でもマリアの設定画の「胸ないです」には不覚にも苦笑。でも今考えると身長150に対して77って割とある方だと思うんだけどなぁ。比較対象がアイマスの伊織だからこんなことが言えるのかもしれん(伊織も似たような身長と胸なのよね)。20年の時間は恐ろしい。

そんなわけで生存報告でした。

あ、あとここ最近夜な夜な箱○版バーチャロン・オラトリオタングラムのオンライン対戦に出没しております。
フォース進めなさいよというツッコミはとりあえずドルドレイのドリル食らわしときます。
はい、買いました。限定版の方。サントラとブックレットが欲しかったんだもん仕方ないじゃない!(CV:巴マミ)
あと、レイシリーズのCD-BOXも。ファミ通パック買おうと思ったら品切れで、在庫復活した通常版を何とか抑えた感じです。いやー、改めて聞くとSS版とAC版の音色、全く違いますな。

…この調子でいくと多分おそらく来冬のWF、予算不足でいけない可能性マキシマムドライブ。
来月、ライダーの冬映画とガルパン最終章があるのよね…。あとZUNTATAの30周年アルバム。
そして再来月はキュアスカーレット様のフィギュアが…。うひぃ。

とある杜プラの電脳戦機。

Get Ready.

先日9月16日に仙台のコワーキングスペースmagさんにて開催された、「第一回杜の都バーチャロンセンター in mag」に行ってまいりました。

なんか久々にブログにゲームネタ書き込むぞ?

続きを読む

模型つくる部:フィギュアライズバスト初音ミク編

なんか今日は初音ミク誕生10周年だそうで。…え?そんな経つの!?ウソだろ承太郎!?

というわけで、杜プラで組んだフィギュアライズバスト初音ミクを、組立工程を交えてご紹介。

続きを読む

第40回目の杜プラ行ってきた。

去る8月27日、仙台のコワーキングスペースmag様にて開催された「第40回杜の都プラモ会・通称杜プラ」の方に参加してきました。今回も色々なプラキットが一堂に会するステキイベントでございましたよー。

続きを読む

戦利品のコーナー。

先月末の秋葉原でいろいろと物色して購入したものを晒すエントリがこちらになります。

続きを読む

幕張戦記ワンフェス -2017・夏の陣- その7・その他諸々気になったもの編(後編)

その7・その他諸々気になったもの編(後編)
いよいよ今回のWFレポも最後ですよー。

続きを読む

幕張戦記ワンフェス -2017・夏の陣- その6・その他諸々気になったもの編(中編)

その6・その他諸々気になったもの編(中編)
前編からの続きになりますが、ここから見ても差し支えはないです。はい。

続きを読む

幕張戦記ワンフェス -2017・夏の陣- その5・その他諸々気になったもの編(前編)

その5・その他諸々気になったもの編(前編)
枚数多くて別枠にしたSTGとかガルパンとかプリキュアとかとは別に、気になったものを色々と写真に収めてきましたので。そちらを3分割記事にて、回ってきた順にご紹介。
オリジナルから版権モノまで、そりゃあもう色々ありました。

続きを読む

Appendix

プロフィール

Author:みなもりゅうぞう
Twitter:https://twitter.com/dj_minamo
Pixiv:http://pixiv.me/dj_minamo