Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

大幕張WF遠征夏の陣2011!その5・企業ブース編

その5・企業ブース編
企業ブースも色々寄ってみたんですがもうホクホクでした。いろんな意味で。

○R.C.ベルグ様

今回の目玉商品、ソルバルウガンプミッションVer.
伊世谷大士氏による原型でガンプミッションに挑んだ3機を完全再現!
電撃ホビー誌および電撃ウェブにて8/25から予約受付開始との事です。


グロブダー(グロブダー)

TYPE-A(怒首領蜂大往生)

TYPE-B(怒首領蜂大往生)

ティーゲルシュベルト(ケツイ絆地獄たち)

パンツァーイェーガー(ケツイ絆地獄たち)

キャスパー(デススマイルズ)
過去に電撃ボビーおよび電撃ウェブで販売されたキット等も再販されておりました。

○壽屋様
ラインナップ的に足向けて眠れなくなりました。や、マジで!

レイキャシール・エレノア(ファンタシースターオンライン)
こちらは既に発売中のエレノア。シノが発売されたら並べて飾るもよし、武器を交換するもよし。ホワイティルVer.の発売もアナウンスされてました。

レイキャシール・シノ(ファンタシースターオンライン)
エレノアに続いてシノの発売も決定。べリルナックルやアギトなどの各種武器が付属。エレノアの武器も装備可能です。

シュープリス&ホワイトグリント(アーマードコアD-STYLE)
アーマードコアD-STYLEはホワイトグリントが既に発売されてますが、シュープリスの発売も決定。

フラジール(アーマードコア・ヴァリアブルインフィニティ)
ACVIもまだまだ元気!

ナインボール(アーマードコア・ヴァリアブルインフィニティ)
PS1時代の宿敵がいよいよ満を持しての立体化!

レイレナード・アリシア(アーマードコア・ヴァリアブルインフィニティ)
こちらはホワイトパール仕様のアリシア。

ブレードライガー&デスザウラー(ゾイドD-STYLE)
こんなかわいらしい最終決戦がかつてあっただろうか!いや、ない!
展示にはなかったのですが前日にもらったチラシではD-STYLEウルトラザウルスの発売予定もアナウンスされてました。

シールドライガーRAMARスペシャル(ゾイドHMM)
RAMARによるイメージソングとアニメ主題歌のアコースティック版を収録したCDが付属です。

ライガーゼロシュナイダー(ゾイドHMM)
こちらは既に発売中。イェーガーとパンツァーも商品化をお願いしたいところです。

ジェノザウラー・レイヴン仕様(ゾイドHMM)
金型の改修により荷電粒子砲発射形態がよりスマートに、アニメ版に近い体型に!

シールドライガー・バン仕様(ゾイドHMM)
バリエーションの多いシールドライガーですがバン仕様も発売決定。そうなるとバン仕様ブレードライガーも欲しくなるのが人情ってもんですが…(チラッチラッ

ゴドス(ゾイドHMM)
小型ゾイドからはゴドスがエントリー。ゴドスが出るならイグアンも!と登場を期待する人も多い?

ジェフティ(ANUBIS)
コナミのANUBISシリーズからジェフティが登場決定!

飛鉄塊斑鳩(白)・斑鳩(黒)
既に発売中の斑鳩(白)に続いて斑鳩(黒)も今秋発売が決定。それぞれのベースを組み合わせればラスボスの姿が!

R-GRAY1(レイストーム)
前日にもらったチラシで発売を知ってテンションマックス突破状態になったのがこれ!斑鳩同様伊世谷大士氏による原型ときたら期待するなというほうが無理ッ!

○コナミ様
神姫魔道に両足突っ込んでる身としては拝まなければなるまい…新たな神姫を!

エストリル&ジルリバーズ
キャラデザインに黒星紅白氏、メカデザインに柳瀬敬之氏を迎えてのバイク型神姫。

フランベルジュ&コルセスカ
デザイナーに凪良氏を迎えた剣と斧をモチーフとした神姫。参考出展の状態でした。

フブキ弐型&ミズキ弐型
島田フミカネ氏によって生まれ変わったフブキ&ミズキ。こちらも参考出展とのこと。

ガルガンチュア(仮)
浅井真紀氏自らがデザインした全く謎の神姫。こちらも参考出展なのですがそのサイズやプレイバリューなど今から期待したくなる神姫です。

ヴェルヴィエッタ&リルビエート
明貴美加氏によるビックバイパー型神姫。ビックバイパー型はないと思ってたのになぁ(汗)。
武装パーツはビックバイパー型からロボット型に組替可能です。

ゼルノグラードベリク&フォートブラッグダスク
過去に発売された2体がリペイントで再発売決定。コナミスタイル限定販売になります。

左からラプティアスエアドミナンス・プロキシマスピネル・マリーセレスレムリア・アーティルフルバレル
いずれもコナミスタイル限定販売となるリペイント版。

左からエウクランテリペイント版・エウクランテ・アルトアイネス・イーアネイラリペイント版
各機再販決定記念ということでの展示。エウクランテさんはかっこいいですよ(オーナー談)

ジールベルンアメジスト&オールベルンルナーリア
WF会場にて先行販売されていましたが、後日コナミスタイルでも販売開始されるそうです。

○ユニオンクリエイティブインターナショナル様

水曜どうでしょうフィギュアの第4弾が参考出展されてました。わかる人ならわかるこの名場面!



第3弾も合わせて出展されてました。こちらは近いうちに発売されるらしいです。
ちなみにブースには嬉野・藤村両ディレクターから花が届いておりました。

○株式会社ダイブ様

江頭2:50ソフビフィギュア

江頭2:50フィギュアコレクション
タイツがオレンジ色なのはWF先行販売版ということで、実際の製品版はいつもの黒タイツになるとの事です。
ちなみにこのディーラーさん、江頭2:50を招いてのトークライブがあるということで2:50前には速攻でステージ並んだんですがもう後ろの方でした。でも生江頭2:50を見ることが出来たので良し!

というわけで戦利品ー!

コンフリクトさんのビッグコアMk-IIIが手に入ったのが一番大きいかなーと。あとは神姫用衣装3点とMMS3rd-SMALL素体。SMALL素体はあとで改造してシュメッターリングのボディにする予定。あと写真にはないんですが秋葉原でシュタゲダブルパックを見つけたので速攻で購入。もう地方で箱○ソフト手に入れるの大変なんですよ…売ってる店がどんどんなくなりつつあるから(涙)。…模型と関係ない話は置いといて。

一部メーカーが独自版権申請を行うのみに留まったことや参加ディーラー数の削減など、例年のWFに比べると大分感覚が違うものとなりましたが、今回はかえってそれがいい方向に作用したかな、と思います。おかげで回りたいところとかは余裕を持って回ることが出来ましたし、版権がダメならオリジナルものとか版権フリーのもので!という意気込みのところも多数ありました。
次回は一日版権も復活して例年通りの開催になるかと思いますが、今回版権が下りなかったジャンルがその反動でいきなり盛り上がるという可能性も高いので、そのあたりは楽しみにしたいと思います。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:みなもりゅうぞう
Twitter:https://twitter.com/dj_minamo
Pixiv:http://pixiv.me/dj_minamo
imagis:http://imagis.jp/user/7331

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。