Entries

幕張戦記ワンフェス -2012・冬の陣- その7・企業ブース編

企業ブース編は正直なところ見てきたところ少ないです。一般ディーラーを見て回るだけでも手一杯でしたので。でも見て回るべきところは見てきましたぜ。そこ、どうせSTG関連だろとか言うな。当たってるけど。

○RCベルグ様
主にSTG関連でも目立っている、カラーレジンキットメーカーです。今回も新作・再販合わせてめぼしいのが結構ありました。


キャスパー(デススマイルズ)
色味を再調整したニューカラー版です。

エレメントドーター・アイ(怒首領蜂大復活)
まさかのフル可動Ver.の登場に思わず声を上げる人も多かったです。

ソルバルウ(ゼビウス)
ガンプミッション版同様、伊世谷大士氏による原形です。

原形は展示されてませんでしたが、「ボーダーダウン」からアンタレスのカラーレジンキット化がアナウンスされておりました。こちらも原形は伊世谷大士氏が担当。これは期待するなというほうが無理!

○コトブキヤ様
もういろんな意味で足向けて眠れないメーカーです。マジで。


アイマスフィギュアの発売がアナウンスされてました。現在原形が展示されていたのは春香・美希・真の三人。出来れば全キャラ出して欲しいところなんですが…。

D-STYLE×アーマードコア新作はノブリス・オブ・リージュ。天使砲も完全再現!

ACVI新作はアンビエント。



ACVIウェポンシリーズの新作もアナウンスされてました。

斑鳩特別バージョンとも言うべき「塗仏」。実際に見るとその華やかさに圧倒されます。

ANUBISからビックバイパーのプラキットが登場。ANUBISも熱い!

HMMゾイドからはライガーゼロイェーガーユニットが登場。となればパンツァーも…。

もちろん出ますよライガーゼロパンツァー!通は雪原迷彩に染め上げて腹這いのポーズをとらせると見た!相変わらず鬼のようなパーツ分割らしいですよ?

そしてアニメ版「/0」でライガーゼロのライバルを演じた名機、バーサークフューラーもHMMで発売決定!これはライガーゼロと並べて飾るしか!

アーバイン仕様コマンドウルフとシュバルツ仕様セイバータイガーの再生産が決定!これは是が非でも手に入れろという思し召しに違いない!(落ち着け)

特注品の塊ことハリー仕様ダークホーンも発売決定。見せる時はもちろんパーツ一つ一つを指差して「これも特注品」と自慢げに言おう!



モデリングサポートグッズシリーズの新作も発表されてました。フレームアームズに対応した物騒な装備ばかりです。

レイキャシールのイエローブーズ仕様も公開。写真にはありませんがヘッドパーツが豊富に付属します(詳しくはコトブキヤ公式サイトで確認しよう!)。

「よつばと!」からノンスケールダンボー…ってダンボーってこんな物騒だったっけ!?

あと撮影禁止だったので写真には収めてませんが、1/35スケールガンヘッドの試作原形も展示されておりました。パーティーやろうぜ、ガンヘッド!

○PLUM様
シルフィードといいバーストシルバーホークといいレイノスといい、シューターモデラーに優しいところでございます。


R-TYPE FINALから1/100スケールR-9A アローヘッドの原形が展示されておりました。

ムラクモからクラウドブレイカー。会場では先行発売が行われておりました。

重装機兵レイノスからレイノス陸戦仕様。レイノスは各種機体バリエーションも発売予定に挙がっておりました。

今回の戦利品ー!(BGMはタクティクスオウガのステージクリアのあれで)

PSO武装セットとアプサラスのおかげでしばらくうちのレイキャシールの武装には困りません。その前に手持ちのシノさん組上げろよという突っ込みは甘んじて受け入れます(青い顔して)。
相方と別々に回ったおかげでお互いに欲しいものは買えたものの実際に見ることが出来なかったというのが、がけっぷち企画様のパーティオポリスセットと、くまくま工房様のアルトレーネ用武装パーツ。アルトレーネ用武装パーツは何でも原型師様の事情によりあまり量産できなかったそうで。大事に組上げて装備させたいと思います。2月の再販の時に買っておいてよかったぜレーネさん!(びしっ!)


ついでに秋葉原での戦利品。MD版ガントレットが4000円とかなりお手ごろ価格になってたのでカッとなって購入。一度泣く泣く手放したルナ2も完品で結構安く買い戻す事が出来たのでホクホクです。しかし問題はメガCD本体が死んでるということ…ムネンアトヲタノム。


SS三本。プリクラは以前譲ってしまったんですが、それほど悪くない程度のものが安く手に入ったので良しとしてます。ファンタジーゾーンとグランディア・デジタルミュージアムも前々から欲しいと思いながらも手に入らなかった代物なので手に入れたときのテンションはヒャッハー級ですよ。あ、一緒に映ってる杏子さんは相方からWF前に頂いた代物です。例の一番くじのやつ。

さて、ざっと7分割でWF2012冬を振り返ってきたわけですが、昨年夏の反動からか版権物がものすごく増えた感があります。その中でも昨年夏に比べて安定してアイテム数を伸ばしていた神姫やまどマギの強さには驚かされました(神姫に関してはどうもコナミ神姫チームが現地視察を行っていたらしいという情報も某掲示板スレでささやかれてましたが)。またアイマスやシュタゲといった昨年続編等がリリースされたりアニメ化されたことで追い風が吹いたジャンルもあれば、電脳コイルのようにBD-BOX発売が追い風になったものもあったり、10周年の節目ということでPSO旋風が巻き起こったりと、なかなかに楽しいWFでございました。
次回の開催は7月29日。どんなフィギュアに巡り会えるか、今から楽しみにしております。

で、このブログの次の更新もそのくらいの時期、と(ちょっと待てちょっと待て)。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:みなもりゅうぞう
Twitter:https://twitter.com/dj_minamo
Pixiv:http://pixiv.me/dj_minamo
imagis:http://imagis.jp/user/7331