Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

だらぼへにっきー。4月10日の巻ー。

前回紹介したIDEA誌、結局ネット通販でポチりました。ツイッターで購入された方々の反応を見るにかなりすごい代物になってるらしいので、手元に届くのが楽しみです。あ、あとどうでもいいですが公共料金はすぐに支払いましょう。オイラみたいに停止寸前ギリギリで支払うとかそんな真似はしちゃだめだぞ!(というか督促状が来る前に支払えよと何度言えば)

というわけで今回もニュースネタ。

コトブキヤ、特別カラーの「飛鉄塊 斑鳩[塗仏]」を発売
WFでも見てきたんですが、斑鳩プラスチックキットの究極版と呼ぶにふさわしい豪華仕様になってます。相変わらず組立難易度は高めなので、まずは発売中の斑鳩[白]・斑鳩[黒]で感覚を掴んでみてはいかがでしょうか。

なぜ、人はゲームにハマルのか?:第18回:「待って、もう1回!!」――いつの間にかゲームがやめられなくなるフシギな呪文PART2-ITmedia ガジェット
今回はアクションやSTGにおける「リスタート」「中間ポイント」に関する考察。STGのリスタートのうち「戻り復活」は1P・2P交互プレイ、「その場復活」は同時プレイで進行するゲームに多いという考察は目からうろこでした。でも世の中には「やられた後の無敵時間」が存在しないゲームも存在するから恐ろしいのです…具体的にはバンガイオーとか。まあバンガイオーは(特にXBLA版では)自分で無敵時間を作り出して回避しないと間違いなく即死ですからな。
そういや昨年春の箱○STG祭りのうち(自分が触れた中では)エスカトスとトラブル☆ウィッチーズねぉ!は同時プレイ・その場復活、バンガイオーHDはソロプレイ・戻り復活どころか戻りすぎて再スタートという仕様になってましたな。なるほど、確かに同時プレイはその場復活、ソロプレイ(交互プレイ)は戻り復活だ。

シンセ学習に最適な85円アプリ、I am Synth
佐野電磁氏が先月のUST番組でも触れていたiOS用シンセサイザーアプリがついに登場。さまざまな機能が感覚的に操作できるインターフェイスがステキですな。コレを使ってラジオ番組「電磁マシマシ」で作曲しだしそうで怖いんですが(というか本当にやりかねないから恐ろしい)。ちょっとiPhoneというかiPadというかiPadtouchが欲しくなってきますな。…DSに移植されませんかねコレ(待て)。

バロック オリジナル・サウンドトラック 一部楽曲試聴開始
SS・PSで好評を博したアクションRPG「バロック」のサントラがベイシスケイプから再発売決定。それにあわせて公式サイトで5曲の試聴が可能に。コレも旧盤買いそびれてしまったので、今回の再発売版買ってしまおうかすごく悩んでるのですが、それ以前にSS版クリアしろよというつっこみが飛んできそうなのでどうしたものかと(汗)。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:みなもりゅうぞう
Twitter:https://twitter.com/dj_minamo
Pixiv:http://pixiv.me/dj_minamo
imagis:http://imagis.jp/user/7331

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。