Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

だらぼへにっきー。11月2日の巻ー。

劇場版スマイルプリキュア見てきましたー。一日のサービスデーとはいえ平日の午前中だからそんなにお客さん入ってないだろうなと思ったら既にほぼ満員という状態でございました。肝心の内容は、うん、面白かったですよ。あれがテレビシリーズにでてくるかどうかはさておいて、ニコとみゆきとの仲違いとか(いや、ちょっと違うか)全編通じての心情の変化とか。その辺の描き方は米村脚本ならではだなぁと。全体を通じてあんまり説教くさく感じなかったのも好印象だったかな。まあ残念なことといえば既に満員だったせいで、後ろに座って子供たちが一斉にミラクルライトを振りかざす姿を見ることが出来なかった点かな。あれオールスターズニューステージで見たんですがなかなかきれいでしたよ。ただどさくさにまぎれて携帯チェックする大きなお友達は心の花萎れてしまえ。ちなみに来年春には半ば引継式と化しつつあるオールスターズニューステージが公開されるとのことで。こちらも楽しみでございます。
本当はギャバンも見たかったんですがワーナーマイカルで上映してなくて仕方なくて断念しました。さすがにMOVIXまで行くだけの体力と財力はなかったんで。こちらはDVDが出てから見ることにします。

○ぷちます!4巻特装版・電撃マオウ12月号・ZUNTATA 25th Anniversary COZMO購入。
電撃マオウは買う予定はなかったんですが、ぷちますアニメ版のパイロット版が収録されたDVDがつくということで購入。内容は…ミンゴスの絶対領域がまぶしかったです(そこかよ!)。というかどちらかというとパイロット版は登場キャラの自己紹介で完結しちゃってるので、むしろ若林神・沼倉・仁後・今井各氏による中の人座談会というか罰ゲームというか、それで盛り上がった感が。あとアレか。PSP版音ゲーのPV。で、パイロット版見た感想なんですが…なんで明音氏のキャラに似てないの?発表あったときから不満に思ってたんだけど何で似せないの?というのが最大の不満点。でもこれで通っちゃってるんだろうなぁ…いやはやなんとも。あ、ぷちます!4巻はいつも通りのゆるさで面白かったですよ。

COZMOはもうね、一枚一枚のボリュームが圧倒的過ぎてもう連続で聞くには体力要ります。マジで。そのくらいの超ボリューム。まだ初回特典のボーナスディスク2枚は聞けてないんですがこの辺は時間作って全部一気に聞きたい所存。あと「わかる人にはわかるベストアルバムにした」というお言葉通りディスク2の内容の濃さったらもうね!そして意外にもZTT初のオリジナルアルバムとなったディスク1も聞き応え抜群すぎてもうね!というわけで今からでも遅くはないのでアマゾンかエンターブレイン通販サイト・エビテンで買いましょう。そうしましょう。

これで決まりだ! 大人が装着できる変身ベルトシリーズ第1弾に“ダブルドライバー”が登場 - 電撃オンライン
仮面ライダーWの変身ベルト・ダブルドライバーの再発売が決定。今回は大人向けということで塗装が改められたりと豪華使用になってる他、胴回りを70cmから100cmに調整できるアジャスターがついて、大人の胴回りでも余裕で装着することが出来ると思います、多分。101cm以上だった方はこれを着にウエストを絞るダイエットをお勧めします(含む自分)。ダブルドライバー本体に加え基本フォームとなるガイアメモリ6本もステッカーがホロ仕様となって同梱。過去に発売されたガイアメモリももちろん対応してるので、放送中にガッツリ集めたガイアメモリのコレクションが無駄にならずにすみます。なお予約締め切りは来年1/9、15時まで。

3DS「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」が発売決定!! 東京都交響楽団の演奏によるオーケストラ音源を採用 - GAME Watch
なんかすごい賛否真っ二つだった記憶しかないんですが。というわけでPS版からの初移植となるDQVII。ニュースを見た方々からは「また石版探しの旅が始まるお…」というリアクションしか返ってこないんですがこれはどういうわけなんでしょうか。いや、自分SFC以降のDQはまったくと言っていいほどやったことがありませんで(汗)。なお3DS版の特徴に「BGMを東京都交響楽団によるオーケストラ音源を採用」とあるんですが、これって贅沢じゃありませんか?

4Gamer.net ― 「ドリームクラブZERO Special Edipyon!」が2013年1月17日に発売。CEROレーティングはDに決定
「ドリームクラブ ZERO Special Edipyon」。初回封入特典限定コスチューム「ドリームスターエプロン」を公開 - GAME Watch
予告PVの力の入れ方がどっか間違った方向に突き進んでるドリクラですが(詳しくはこちらを参照)、PS3版ドリクラZEROの発売日と初回特典DLCの内容が決定に。ちなみにCEROレーティングはDでした。もういっそ思い切ってZまでいって欲しかったんですが、そこまでいったら洒落にならないので程ほどにしておきましょう。ちなみに今のところ追加要素としては受付さんがカラオケステージに立つ、といったくらいしか情報がないんですが。また初回特典のDLCも公開に。今回はビキニとミニエプロンが合わさって最強に見える恐ろしい破壊力の衣装が登場。しかも受付さんも装備可能らしいというからもっと恐ろしい…ガクガク。…ところで、箱○版に受付さんが歌うパッチは当たりませんか。そうですか。うわぁーーーーーーーーーーーーーん!(何かあったらしい)

4Gamer.net ― 二人二色の声優人生。「アイドルマスター シンデレラガールズ」の双葉 杏,諸星きらりなどで活躍する声優,五十嵐裕美さんと松嵜 麗さんにインタビュー
シンデマスのあんきらコンビこと五十嵐裕美さんと松嵜麗さんへのインタビュー。といってもシンデマス分は少なめで、むしろお二人がどのようにして声優を目指すことになったのかとかレギュラーを勝ち取ってからの演技への取り組み方など、声優を志そうという方にむしろ読んで欲しい内容になってます。ちなみにお二人は現在沖縄限定放送のアニメで共演されてるとのこと。沖縄県民はチェックですぞ。

Billboard JAPAN Music Awards|Billboard JAPAN
その五十嵐さん演じる杏のキャラソンがビルボードジャパンミュージックアワードのアニメソング部門にノミネートされることに。ただでさえ旋風を巻き起こしまくったシンデマスキャラソンがまさかのビルボードアワード入りとは、いやはや、御見逸れしました。ちなみにジュピターの天ケ瀬冬馬を演じた寺島拓篤さんも、多分アイマスではなくうたのプリンスさまだと思うんですがそちらのほうでアニメ部門とインディーズ部門にノミネートされております。ていうかうたプリってインディーズだったの?オイラその辺よくわからないんですが。

『忍者じゃじゃ丸くん』がニンテンドー3DSバーチャルコンソールで登場 - ファミ通.com
じゃじゃ丸くんとはまた懐かしい。版権関係がクリアになれば忍者くんも遊べるであろうに…よよよ。それはさておいて。じゃじゃ丸くんといえばさまざまなアイテムで敵をなぎ倒していく快感も捨てがたいのですが、自分はトロッコが好きだったなぁ。あの敵キャラ引き倒しまくりな快感がまた…っておっと危ない(汗)。ちなみに2P交代プレイ対応なので二人で遊ぶときは本体を交代交代でまわしながら遊んでね。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:みなもりゅうぞう
Twitter:https://twitter.com/dj_minamo
Pixiv:http://pixiv.me/dj_minamo
imagis:http://imagis.jp/user/7331

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。