Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

だらぼへにっきー。1月25日の巻ー。

寒いです。いきなり買ったばかりのフィギュアのパーツをなくしたと気ってさすがに凹みますよね…。それはさておき。
アマゾンで良さ気なMP3プレーヤーがあったので買ってみたんですが、実際に使ってみて「あー、これ痒いとこに手が届かない仕様だわこれ」と思ってしまったり。ランダム再生モードにすると電源切る前に再生した曲が電源入れた後で中断してた曲が終わると、電源切る前にランダム再生されていた曲がまた繰り返し再生されるというヘビーローテーション状態になって、結局同じ曲を何度も聞く羽目に。まあランダムモードを切れば問題ないんですけどね。それ以外はおおむね良好なので容量面(今まで使ってたのが1GBだったのが4GBに)でも、電源面(USB充電より乾電池派なので)でもそれなりに満足はしています。いかにも海外製なので耐用年数いつまで持つかが心配ですが(汗)。

Z-FIELD・サウンドワールド・オブ・サイキックフォース
サイキックフォース2012NESiCA配信決定記念ということで、当時のサイキックフォースサウンドチームの音作りに関する思い出を。ほとんどの曲はDr.Haggy氏のよるものなのですが(一応前作のAC版サントラは持ってるんですが、2012が手に入り難いのですよ)、無印のFM音源から2012のPCM音源への昇華はすごいものがありました(サイト内でもバーンステージの両バージョンの試聴が可能ですので聞き比べてみてください)。というか無印の生みの苦労はタイトー初めてのPS1互換基板だったせいもあるんでしょうね。
ちなみにボイスについても触れられてるんですが、DC版2012のエミリオルートで「黒エミリオと白エミリオの言い争い」というシーンがあるんですが、これを一発OKで録り終えたとか高山みなみさんスゲェ!マジスゲェ!

「カルドセプト」公式ユーザークラブ「ACN」サービス終了。ドリームキャスト版、PS2版のデータ配信も終了 - GAME Watch
むしろまだ続いていたこと自体に驚きなんですが(汗)。
DC版セカンド発売以降公式ファンサイトとして長いこと活動を続けられてきたオールセプターズネットワークが3/1、0時を持って完全終了へ。DC版時代は非常にお世話になりました。実際オンラインでの公式大会とかを最初にやり始めたのはDC版が初めてだったと記憶してます。ともあれ、お疲れ様でした。なおDC版セカンド・PS2版セカンドエキスパンションのデータ配信も合わせて終了するとの事なので接続環境にある方は急いで!
ちなみにカルドセプトDS、カルドセプトセカンド3DS、カルドセプトサーガの通信サービスに関してはこれまでどおり続けていくとの事なので、こちらをメインに遊ばれてる方は安心して欲しいとの事。また公式サイトでも最新情報の更新を続けていくとの事。

プレイステーション3の新カラー“アズライト・ブルー”、“ガーネット・レッド”、数量限定で2月28日(木)より発売 - ファミ通.com
どちらもHDD250GBでの発売。価格は24980円。そろそろPS3購入も視野に入れたほうがいいのかなぁ。相方たちから「みなもー!モンハンP3HDやろうぜー!」とまるでカツオを野球に誘う中島のように言われてるしなぁ。それ以前にモンハンは3Gで挫折しかけてるんですが(ダメじゃん!)

バンダイナムコ、YouTubeで「XEVIOUS 30TH ANNIVERSARY TRIBUTE」 試聴デモ公開
ゼビウス30周年を記念したトリビュートアルバムがiTunesストアにて配信決定。かつてのゼビウスサウンドが現役バンナムサウンドチームが徹底アレンジ。参加メンバーもひろべーこと川田宏之氏を始めとして、井上拓氏やアイマスサウンドでおなじみのおおくぼ先生やAJURIKAこと遠山先生や渡辺量氏、太鼓の達人でもおなじみLinda AI-CUE氏やOB代表として三宅優氏などといった豪華メンバーでお送りするこのアルバム。買わずにはいられないッ!!
…で、iTunnsってiPodとかなくても買えるの?(無知)

クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!:NHKの人気子ども番組が4年の歴史に幕 - MANTANWEB(まんたんウェブ)
個人的には来るべき時が来たかーといった感じ。
4年前に彗星のごとく現れて全国の大きなお友達のハートを盛大に鷲掴みにしてきたまいんちゃん。おかげで一部からは「2次元と3次元の壁をぶち壊した!まさに天使!まいんちゃんマジ天使!」ともてはやされてきましたが、それも再来月で終わりなんですなぁ。まあ2年目終わった時点でいつ終わってもおかしくない状態だったとは感じているんですけどね(4年目の設定は正直苦しい部分も見え隠れしてましたし)。そんなわけでまいんちゃんの姿を拝めるのも後2ヶ月弱。しっかり焼き付けておきましょう。後番も気になるけどね。

「NEOGEO X GOLD」生産終了 ― 今春ACアダプターの発売や今後の展開も明らかに | インサイド
早ッ!生産終了早ッ!先月出たばっかりだってのにもう生産終了!?とりあえずACアダプターと液晶保護シートは発売されるらしいので、今後もサービスは継続するのかしら。あとSDカードでのソフト供給も気になるところ。

ARMORED CORE V UCR-10/L AGNI(アグニ)|KOTOBUKIYA
ヴァリアブルインフィニティシリーズはついにVの領域へ。
というわけでブキヤ版ACVIとしては初めてのV機体が登場。おなじ1/72スケールとはいえ、fA以前とVとではサイズが異なるため、従来の武装パーツとの互換性はないとのことですが、そこはシリーズ展開でどうにか!そんなコトブキヤ様ですがWF2013冬の特設ページが開設。D-STYLEコンペやキューポッシュ試遊会などイベントが公開されてますが、模型のほうも何が発表されるのかwktkしながら待つことにします。はぁはぁ。

アオシマの1/12スケール新製品が人々の予想の遙か斜め上をぶっちぎってるらしい
何も言わずにリンク先を開いてください。多分、絶句するか盛大に笑うかどっちかだと思います。私?私は大爆笑しましたよ、ええ(汗)。確かにちょー魅力的な商品だわこれ(汗)

『真・女神転生』と『ファイアーエムブレム』のコラボタイトルや、『ゼノブレイド』のモノリスソフトの新作がWii Uに登場! - 電撃オンライン
『真・女神転生』×『ファイアーエムブレム』についてインデックスが正式発表 ジャンルはRPG!? - ファミ通.com
のどかな水曜の夜に突然降って沸いた情報にUst/ニコ生見てた方々がえらい反応を見せていたのが印象的でございました。要約記事に関しては電撃さんのほうをみていただくとして、見てて一番驚いたのが真・女神転生×ファイアーエムブレムのコラボ企画。ファイヤーエムブレムの面々を悪魔として召喚するのか、それとも真・女神転生の世界がファイアーエムブレムに突っ込んじゃうのか、謎ではございます。またWiiUは独自でバーチャルコンソールを展開することになるとか(Wii版VCとは別にDLする必要があるとか何とか)、ゼルダ風のタクトHDをはさんで完全新作のゼルダを発表するとか、E3で新作マリオ・マリオカート・スマブラを公開するとか、モノリスソフトも動きを見せたとか、いろいろと話題をぶちまけてきましたが、果てさてどうなることやら。

ゲームギア版『ぷよぷよ』がニンテンドー3DS用バーチャルコンソールに登場! - ファミ通.com
GG版ぷよぷよ来たか!GG版はなぞぷよ持ってたなぁ。本体同梱版で。
というわけでVCGG版はとことん連鎖に挑む「とことんぷよぷよ」や、何連鎖せよとか同時に消せとかといった規定ルールをクリアしていく「なぞなぞぷよぷよ」、そして定番のソロプレイ「ひとりでぷよぷよ」や対戦モードの「ふたりでぷよぷよ」とGG版を完全移植。対戦モードはローカル通信プレイに対応してるので同じタイトルを持ってる人同士で対戦することも可能です。

4Gamer.net ― 「ぶれいぶるー くろーんふぁんたずま」の無料体験版の配信がスタート。登場キャラクターやシンプルなゲーム性を紹介するPVも公開中
てっきり対戦型だと思ったらソロプレイ専用なのこれ!?
というわけで無料体験版の配信がスタート。とりあえずはこっちをやってみて気に入ったら購入という形でいいんじゃないでしょうか。ルールとしてはとにかく相手を吹っ飛ばしてステージ外にふっ飛ばせば勝ちというシンプルなルールになってるので、「ブレイブルーはやること多すぎてちょっと」という方でも大丈夫なようになってるのかしら。まあ後で体験版落としてやってみます。。

アークシステムワークスの25周年記念ポータルサイトが開設 - ファミ通.com
アークシステムワークスももう25年になるのかー。早いなー。それを記念してギルティギアXX ΛCORE PULS R、ブレイブルークロノファンタズマ、P4アルティメット・イン・マヨナカアリーナのゲーム大会やWebラジオの公開録音といったイベントを5/19に開催。
自分が初めてアークシステムワークスを知ったのってウィザーズハーモニーだったなぁ。アレが原因で道を踏み外す下地が出来上がっちゃったようなもんだからなぁ。とどめさしてくれたのはエタメロだけどな!あと相方が勢いあまってWin版ウィズハ買って「…おまけデータ面白かったよ。うん…」と目を伏せてた記憶が(遠い目)。そんなアークシステムワークスもいろいろとトラブルが起きた後で良くぞギルティギア無印で体勢を立て直したなぁと思いますわ。その後も3本柱を筆頭にAC版北斗の拳やバトルファンタジア、戦国BASARA Xなど精力的に枠にとらわれない格闘アクションを作ってきてましたが、その一方で前述のブレイブルーに対するコメントの繰り返しになりますが、「システムが独特すぎて何をしたらいいのかわからない」という面も出てきてるのがアーク格ゲーの長所であり短所でもあるんですが(汗)。とにかくアークシステムワークスさんには今後ともがんばっていただきたい所存。3DSのおきらくシリーズとかもありますしね。

任天堂、『ファイアーエムブレム 覚醒』『nintendogs + cats』など旧作3DSソフトをダウンロード販売 | インサイド
新たにカルドセプトセカンド3DS・ファイアーエムブレム覚醒・カルチョビット・スーパーポケモンスクランブル・nintendogs+cats三種の7タイトルがダウンロード販売開始。カルドセプトはマジで面白いのでみんな買え。そしてネット対戦で遊ぼうぜ!あとnintendogs+catsはどうぶつの森同様いちいち抜き差しして愛犬や愛猫の状況を確認する必要性がなくなるのでDL版はうってつけかも。というか買うかもしれん、私。
なお今回のタイトルに関してはダウンロードカードの販売はないとの事なので、必要額分のクミチョウ(=ニンテンドーポイント)をあらかじめ用意しておく必要があります。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:みなもりゅうぞう
Twitter:https://twitter.com/dj_minamo
Pixiv:http://pixiv.me/dj_minamo
imagis:http://imagis.jp/user/7331

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。