Entries

幕張戦記ワンフェス -2013・夏の陣- その1・武装神姫編

前回のあらすじ
「5か月ぶりに、私は戻って来たぞ!」とスタッフの指示で勢いよく突っ込むも、既に開幕から2時間経過。


毎度おなじみこの看板。
というわけで、去る7月28日に開催されましたワンダーフェスティバル(WF)2013夏の方に行ってまいりました。え?同じ文をもう一回見てるのは気のせいかって?気のせいではありません。あれはあくまで序章であり迷子ネタという美味しいネタを羅列しただけですから(遠い目)。
まあそんな理由で見て回れる時間が思いっきり減っちゃったのが痛かったですが、その分密度は濃い…はず…ごめんなさい。回ろうと思ってたディーラーさんにあとから気づいて帰りのバスを待ってる間に「あー!!あそこ回るの忘れた!!ギャー!!あそこ回ってない!!」と声を上げそうになったディーラーさんがちらほら発覚。やっぱり計画的に動かないとダメダメですな(戒めるように)。

というわけで今回も4回くらいに分けてWFで撮影してきたすばらしいガレージキットとか諸々を公開したいと思います。
※なお今回撮影許可をくださいましたディーラー様には、この場を借りてお礼申し上げます。また記述違い等何か不都合な点がありましたら、ご連絡をいただけると幸いです。

○その1:武装神姫とか編
いつの間にかコミック版2036がWeb媒体に飛ばされたと思ったら既に単行本最終巻が出ていたとか、気がついたら電撃ホビーから神姫のコーナーが消失してたとか、コナミのツイッター神姫アカウントはだんまりむっつりで機能してるのかどうか怪しいとか、コナミスタイルのツイッターアカウントもラブプラスのこととかメタルギアとかのことしか言ってこなかったりとか、スレ内でもいっそのことコトブキヤに金型渡してプラキット化してもらえばいいんじゃねと洒落になってない話が出てきたりとか、もう催眠術だとか超スピードだとかそんなちゃちなもんじゃねぇ…もっと恐ろしい何かの片鱗を感じ取った気分だぜ…というジョークが、もはや笑えない域にまで達している武装神姫&MMS素体界隈。あまりの流通量の少なさに、MMS素体の祖である浅井真紀氏はガレージキットとして発売していたハイドシリーズや衣装シリーズの通販をいったん停止(これは通販システムの再構築も理由の一つだそうですが)することを発表。これにはかなり衝撃が走ったものと思われます。
しかし個人ディーラーでも情熱を持った神姫を作り出すところも多く、まだ完全に死んだわけではない、というかそう簡単にはへこたれないという根性のようなものを垣間見ることが出来ました。
そんな素敵な「俺神姫」達をご紹介。あとついでに1/12スケールミニチュアとかも併せて紹介します。神姫に絡ませて遊ぶのに丁度いいサイズなので。

○豆腐屋様

1/12サイズというか神姫サイズの三味線。意外と大きめなサイズになっておりました。

1/12生ビールジョッキ。お酒は二十歳になってからでありそういう脳内設定の神姫にぐびぐび飲ませて絡まれるもよし。

1/12デザート。ここまでくるともはや職人芸に近い感覚がありますな。

○ゆこ・アン様

ウェルクストラポリスとヴァローナポリスは今回で最終販売となりました。そんな二人の勇姿をぱしゃり。



1/12フィギュア用衣装も数多く展示されておりました。ちなみにちょっとしたアクシデントがあったそうで、販売分の衣装を忘れてきてしまい、急いで取りに戻ったとか。恐るべし不測の事態四天王…!!

!?ドロッセルお嬢様!!いや、神姫とは関係ないですけどね(汗)。

○PSG様

アーンヴァルソルジャー。ウェルクストラの強化武装といった趣が感じられます。むしろ至近距離での各種作戦行動にうってつけなデザインというイメージも。

アルクパーティオ。ケモテック特有の「曲がらない腕」を見事に克服。よかった…これでひじの曲がらない武装状態のケモテックなんていないんだ!!多分。雰囲気的には2弾(ハウリン・マオチャオ)の武装腕の曲がらない肘が改善された内容になってます。


原型展示のみのウェルクストライクローダー。見た目は2頭身ウェルクストラですが、フェイスパーツを外せばパワーローダーに。

○freyaFREAK様

ベルフラワードレス。光沢のある生地がきらびやかさを演出。

ホワイトドレス。ヘッドドレス・ブレスレットも付属。ゴージャスさ200%増のまばゆさ。

スモール・ホワイト。胸元と腰の蝶をモチーフにしたブローチが高貴さを演出。

下着セット。トップス・ボトム・ソックスの3点セット。セクシーさより健康的な色気が前面に押し出されたデザインです。

ウェディングドレス。おそらく最大級のボリュームを誇るアイテム。スカートのボリュームとレースのきらびやかさ、小道具のブーケにヘッドドレスと、見所満載の一品。

○ミリワークス(重戦車工房)様

天使騎士型MMS・アーンヴァルクリーガ。複腕と右複腕に装備されたショートランス型武器となかなかに重武装型神姫です。

コアボディユニット。素体が出ないというのなら、自分で作ればいいじゃない的な発想。まさに脱帽!

ウエイトレスボディユニット。3rd素体専用ですが、これであなたの神姫も簡単にウエイトレスに!

スクールボディユニット。文字通り制服衣装型ボディユニット。あなたの神姫のスクールライフをエンジョイできる一品です。

○Sefl Ork様

迎撃型MMS・フィオリル。前回は展示のみでしたが今回は無事出展。背中の2門キャノン砲と両腕の近接格闘用装備、突撃も後方支援もこなせる機体に仕上がってます。

迎撃型MMS・レミタージュ。ブレードの仕込まれた複腕とバックパック。そして手持ち武器のブレードと、全身武器と言っても過言ではない軽武装機体です。

○face/ファーチェ様

神姫用武装・大型ライトセイバー。ボタン電池内蔵で刀身が光ります。さあ、あなたも脳内で宇宙刑事のレーザーブレードを鳴らして!アーンヴァル、ダイナミックッ!!

こちらが部品一覧。刀身はクリアパーツ、ボタン電池は刀身のつばに当たる部分に挿入されます。

非売品でしたがオリジナルの発光剣。こちらも刀身のつば部分にボタン電池が入る仕組みになってます。ロック機構が働いてるので、刀身がすっぽ抜けるという心配もありません。

○ChromeSilver+様

クマ型MMS。パワーローダーのような主腕がケモテック系列神姫を髣髴とさせてくれますが、こちらは肘が曲がります(ハウリン・マオチャオの武装腕の話はもういいじゃないか!!)。

ヒグマ型・白熊型・ツキノワグマ型と機体バリエーションにも富んでます。

○重兼堂様
1/12スケールミニチュアを出展されてたディーラーさんです。



ミニコンポやブラウン管テレビ、X68000やFM-TOWNSの(ような)ミニチュアを出展されてました、というかX68000とFM-TOWNS(ぽいの)買いました。

ゲーム機セットなんてのもありました。こちらはメジャーなゲーム機がベースです。

こちらはマイナーなゲーム機。ピピンアットマーク(ぽいの)なんてものが拝めるなんて…長生きはするもんじゃ…。

○若葉軽工さま

参考出展のニットドレス。ニットの風合いも意外と神姫に合うんですなぁ。


神姫サイズの手持ち武器各種。ブレード風武器多めなのはディーラー様の趣味でしょうか。

○G・J様

オリジナルクレイドル。…クレ…イ…ドル?(呆然)


プロキシマ・マリーセレス用ヘアパーツ。イメージチェンジしたい方にオススメ。

○エヴィティオ工房様
こちらも1/12スケールミニチュアを出展されてたディーラーさんになります。

どうしてポモックってこういう役回りを何の違和感もなくこなせるんだろう…。

1/12タバコなんてものもありました。神姫に歳なんてあったっけ?とか思わないでおきましょう。1/12なのでfigmaにも合います。

こちらは大八車みたいなもの。アニメ版見ていた方なら「あー、あれね」と微笑んでしまうこと必至。

二眼カメラなんてものありました。世界を破壊し全てを繋げそうな人が使ってたやつみたいな。

○Plastic Stick様

ブラックドラゴン型MMS・ジャスティス。天を突きそうなドリルソードがど迫力の一体。デザインの妙も相まってまさにその姿は黒龍の名にふさわしい佇まいです。

コアとなる神姫をアップで。

極龍型MMS・アルティエール ノヴァ。六枚の翼と金色のアーマーがきらびやかにして静かな強さを感じさせる一体。その姿、まさに極龍。

オリジナル武器の鎌と槍セット。鎌は肉抜きされてますが、それが幾何学模様を描いたデザインにも見えて意外とかっこいいです。槍もロケットブースター仕込めばかなり強力な武器になりそう。

ハチェット(手斧)は2個セットでの販売。クロスレンジでの戦闘に威力を発揮しそうです。

手持ち剣ギュリーノス・ギュリーノスダーク。クリアパーツの色具合がそれぞれの武器のイメージをより一層強めてます。

○アジカル工房様

プチんぷ花子。ジュビジーを上手くデフォルメ化した一品。机やデスクトップPCの上にちょこんと乗せたくなります。

もちレーネ。…も、…もち…!?

○TAC&ちゃわんむし様

オリジナルヘッドパーツ。これで君の神姫も好きな髪形にカスタマイズ!



戦闘機と神姫の融合。意外とありですな。なによりかっこいい。かっこいいは正義。

○グリズリーパンダ様

アルトアイネスをスタチューフィギュア化。アニメ版放送開始辺りからこうしたアプローチで攻めてくるディーラーさんは増えそうだなというのは相方と話してたんですが、これはまさにそのアプローチ。見所は下半身のラインでしょうか。もちろん武装パーツもよく出来ております。

こちらはアルトレーネのスタチューフィギュア。アイネスとは対照的に上半身のラインがお見事です。武装パージをイメージさせるディスプレイも流石。

○無機物☆あんこ様

クリスタル型MMS・ルーセンティア。クリスタルをイメージしただけあって結晶化されたようなデザインのアーマーパーツは綺麗の一言。

○Vol.12様

ヂェリカン8色セット。神姫のおともと言えばこれ。8色セットなのでどれがどの味か妄想しながら楽しむのも有りかも。

1/12スケールドラム缶・手押しポンプ・ポリタンク。これで冬の備えは万全だね!

先生。それ、風呂じゃないです。

○青銅CIRCUS様

相変わらず「胸」にこだわるディーラーさんでございます。というわけで胸部デコレーションパーツ装着例。

ガブリーヌさんもこんなに育ちました!ブラボー!おおブラボー!…いや、自分そんなおっぱい星人な訳じゃないんだけどね。

○12ZIGEN様

パンツ再現にうってつけの水玉デカール。お好みのサイズに切って貼り付けるだけというお手軽さ!神姫以外にもお使いいただけます。

ダメージ表現やあんなことやそんなこと(どんなことだ)にも使えそうな、ばんそうこうデカール。肌色素体さえあれば…ッ!!(何する気だ)



神姫というかケモテック痛車を作りたい方必見のデカールセット。こんな感じで貼り込めばケモテック社用車の出来上がり!!

前回(2013冬)でも紹介したんですが神姫用飾りネジの使用見本が展示されてたので、撮ってきました。六角ネジを使うとこんなに印象が変わります(通常の神姫は+ネジを使用してます)。

○Lapiz Lazuli様

ロングライフルMGKK。武装足を装着したストラーフMk-IIの高さと同等かそれ以上の全長を誇ります。

○ぷるぷるっと様

パーティオ・テール プロトタイプバージョン。パーティオプロトタイプのスタチューフィギュア化。ケモテック特有のロリ気味体型(実際のパーティオプロトタイプは1st素体を使ってるので結構大人な感じですけどね)の再現はお見事。背中からおしり、武装尻尾への流れるような曲線美も見所の一つです。

○ARC!パテパに様

アニメ版から1/10女子高生アン。こういう形からのアプローチもありですな。ちなみにMMSアーンヴァルMk-II/テンペスタと頭部を交換することも可能です。

○放課後リボル部様

蓮華のスタチューフィギュアが展示されてました。改めて見ると素体状態の蓮華って結構きわどいデザインなんですなぁ。

ちなみに背景は蓮華・ガブリーヌのデザイナー、いづなよしつね氏のサイン色紙です。

○三屋 八方堂様

侍剣士・紅。冬に発売された侍剣士の紅バージョンが登場。カラーリングが赤備えに変わるだけで見栄えも結構変わるものですね。

というわけで神姫関連とか1/12スケールミニチュアとか見てきたわけなんですが、1/12スケールミニチュアは相方とWF帰りに話したんですが、そろそろ飽和状態きてるんじゃないかなぁ、と。これ以上新しい1/12ミニチュアという鉱脈を掘り続けるのは難しいのではないかな、と。確かに物珍しさとインパクトでは「ええっ!こんなものまで!?」と思うような1/12ミニチュアにはなかなかお目にかかれなかったのも事実なんですよね。このあたりが次回どうなってくるか見ものではあります。
神姫の方は相方とも予想してたんですが、「アニメ版から入った人たちがスタチューフィギュアを作る」という流れが確実に来ていてちょっと嬉しかったりもします。また俺神姫も大分大型化が進んだり武装に凝ってみたりとなかなかその進化の仕方が楽しくて仕方ありません。ただその一方で(くどい話になりますが)コナミが素体再販に踏み切らない(あるいは踏み切れない)状況に絶望してる人がいることも事実でして、この辺がどうにか解決してくれれば神姫界隈はもっと盛り上がると思うのですが。というかバイク組武器組早く情報出してくれませんかね…(がっくりと膝から崩れ落ちるように)。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:みなもりゅうぞう
Twitter:https://twitter.com/dj_minamo
Pixiv:http://pixiv.me/dj_minamo
imagis:http://imagis.jp/user/7331