Entries

幕張戦記ワンフェス -2017・夏の陣- その3・ガールズ&パンツァー編

その3・ガールズ&パンツァー編

WF当日直前になって、劇場版最終章の追加情報と追加キャラの存在が明らかになり、盛り上がってるところにさらに燃料が投下されたガルパン。もちろんこのアニメの主役といえば戦車ー!なんですが、その1・企業ブース編でも触れたように、この人まだ戦車力(と書いてせんしゃぢからと読む)足りてません。なので今回はキャラの方に絞って、一般ディーラー様の力作フィギュアをご紹介。あ、TVシリーズとOVAと劇場版しか見てないので、そこ中心となります。

〇kagerou works.様


ダージリン
ダー様はこういう仕草が似合いすぎるから困ります。おまけに実際強いと来たらまあ頼れるよね。

〇83℃様


クラーラ
ノンナとのロシア語でのやり取りと、「日本語でしゃべったーッ!?」の後のシーンは印象に残っております。ミネラルウォーターのボトルを手に一休みといった感じでしょうか。

島田愛里寿
タンクジャケットを身にまとっているとはいえ、やはりボコが可愛いお年頃。左手のソフトクリームも幼さを表しているようです。やーってやるやーってやるやーってやっるっぞっ。

〇BELLWOOD様


島田千代
愛里寿の母にして、西住流の宿敵・島田流家元。劇場版後半の観戦スタイルでの立体化です。
家元コンビはその筋に大人気とは聞いてましたが、ここまでとは。

〇アパム弾もってこい!!様


アンチョビ
アンツィオの面々は何かしら食べ物持ってるイメージが強く刷り込まれちゃってるんですが、校章とペパロニが原因か?
でもアンチョビならノリノリでピザの一枚や十枚平気で焼きそう。

ダージリン
出ましたダー様の「こんな格言を知ってる?」だーッ!あのうんちくはどこから出てくるのだろう。
シーンの切り取り方のせいか、ちょっとかわいい感じの格言ポーズに。

ナオミ
サンダース大付属の名射手とは彼女のことさ!1回戦の華さんとのギリギリの射撃勝負は名シーンの一つです。
勝手なイメージですけど、女子にモテモテな感じがこう。

逸見エリカ
黒森峰の副隊長にして、同人やら二次創作では色々いじられまくりの名キャラに。
対戦相手として敵に回すとむかつきますが、味方に付くと頼もしい、そんな感じのポージングです。

アリサ&ナオミ
サンダース大付属の名コンビを水着姿で。
やはりアリサはいじられる運命なのだろうか。ナオミのサムズアップの先にあるものも気になります。

西住みほ&まほ
西住姉妹は競泳水着スタイルで。なぜ競泳水着なのかとかそんなのは愚問。
握り合う手と手から、改めて二人の仲の良さを確認できるポージングですね。

西住まほ
まほ姉さんはバニー姿も似合うよ!似合うよ!
というかがルパンキャラにバニースーツという組み合わせは、二次創作イラストでも割と多く見かけるんですが、立体になると破壊力増しますな。

〇R-FS11136様


ノンナwithIS-2
プラウダの主力戦車・IS-2に搭乗するノンナをデフォルメスケールで。
雰囲気的にピンキーストリートをほうふつとさせるデフォルメ具合です。IS-2も細かい出来でかっこいいです。ちなみに参考出展とのこと。

ノンナ&クラーラ
先ほども触れました劇場版の名コンビをデフォルメスケールで。
1/48か1/35スケール戦車と並べて飾ってみたくなる感じのサイズ感でした。

〇ういっか~様


西住まほ
劇場版の中でも妙に人気の高い「ライバルたちが大洗女子学園の制服を着ての、「待った」からの参戦シーン」は結構なディーラー様で作ってらして。こちらもその一つ。というか西住殿が転校するまでは姉妹で同じ黒森峰の制服を着て戦ってたんですよね。しかし…改めて見ると違和感ないなぁ。これはこれで本当いい…。

逸見エリカ
こちらは変わって「なんで私まで…?」といった感じにも取れますし、期間限定転校許可証を携えて「そういうことだ」といった感じにも取れますね。

〇じゃんぼたにし様


アンツィオトリオ
ゆかいなアンツィオ三人組がデフォルメサイズで登場。
この三人、何気にボケツッコミ策士とバランス取れてて好きなんですよね。ペパロニがスパナ持ってるあたりがちょっと珍しいかも。

知波単セット
西隊長と福田たち3人トリオのデフォルメフィギュア。
デフォルメになっても西隊長の猪突猛進っぷりは健在のようで、何よりです。そして知波単といえば…。

アヒル戦車セット
アヒルさんチームとの共同戦線で見せたアヒルさん風船。これも印象深いシーンでしたね。…ん?あんこう?

〇うさPハウス様


ダージリン
ダー様バニースーツVer.とか…ヤバすぎません?カラーレジンキットなので塗装は難しそうという方にも安心です。

秋山優花里
秋山殿はレースクィーンVer.で。戦車マニアっぷりが前面に押し出されてる秋山殿ですが、こういう衣装着ると一気に美少女っぷりが跳ね上がりますな。

西住みほ
西住殿も同じくレースクィーンVer.で。…似合うなぁ…。というか自分で指示出したりなんかしちゃいそうなのが。

アンチョビ
ドゥーチェもビキニで参戦だ!トレードマークのムチも付属。しかし黒ビキニに黒ブーツ…ごくり。

五十鈴華・武部沙織・冷泉麻子
こちらも黒ビキニ戦線参戦。いずれもカラーレジンキットで、展示作例も簡単フィニッシュと呼ばれる技法で仕上げられています。冷泉殿は顔パーツが2種類付属。表情差分を楽しめます。

島田愛里寿
こちらはバニースーツVer.で。破壊力めっさ高すぎるんですけど、家元、これは一体…。
網タイツの表現が細やかで、さらに大変なことになっております。

西住みほ&秋山優花里
こちらもバニースーツVer.で。網タイツの表現やスーツのてかりっぷりとか、その筋の方々にはたまりませんねこれ。
こちらもカラーレジンキットなのですが、光沢塗装だけでもここまで化けるものなんですね。

〇POLY-TOYS様


左から武部沙織・西住みほ・秋山優花里・西住まほ・ケイ・ローズヒップ
こちらは1/20スケールのミニチュアサイズフィギュア。イメージ的に1/35スケールキットと並べると見栄えがいいかもですね。遠近感を強調するのに向いてるスケール感だと思いますので。

左からダージリン・アンチョビ・島田愛里寿・ミカ・澤梓
こちらもバラエティに富んだ面々。愛里寿は例のクマ付属です。それぞれ「印象的なシーン」の切り出しが上手い出来になっております。

継続高校セット
継続高校の面々を1/35スケールで再現。
ミッコは運転席用と腰かけポーズの2種類をご用意。天下のクリスティー式をなめるなよぉ!

アンツィオ高校セット
こちらは1/35スケールアンツィオトリオ。
こちらも劇場版のあのシーンを再現。こっちくるぞー!
ガルパン1/35スケールフィギュアはこうしたジオラマ風にまとめられるのも楽しいですよね。

〇蟹倶楽部様


ミカ
ミカさんは何故か二次創作だと競泳水着着せられるというイメージがあるので安心できます(偏りすぎです)。
足元の貝殻など、ベースも凝った作りになってます。

〇猥幽亭様


カバさんチーム
カバさんチームのデフォルメフィギュア。
このサイズではありますが、別表情パーツ、トレードマーク付制服ボディ、タンクジャケットボディ(トレードマーク有無)と、きせかえ遊びも楽しめる豪華な内容になっております。

聖グロリアーナ女学院チーム
こちらは聖グロの面々をデフォルメで。この内容でもちゃんと誰が誰だか一発で分かるのがすごいというか。

戦車キットと絡めるとこんな感じ。これはこれで楽しい戦車道。

〇KyotoFigure様


カチューシャ&ノンナ
劇場版の例のシーンからこちらはカチューシャ隊長とノンナの名コンビをチョイス。
カチューシャ隊長の萌え袖というか、あまり袖に見とれてると、間違いなく強制労働(と書いてジャガイモ畑の草むしり)になるんだろうなぁ、とかそんなことを思いつつ。

秋山優花里
秋山殿は弾頭を持ってるイメージも様になっててるんですが、装填手というポジションから来るんですかね?

〇コムラクラフト様


アヒルさんチーム
部活帰りにたまたま見かけたネコと一緒に戯れるアヒルさんチームというかバレー部一同という、ほのぼのした一コマをそのまま抜き出してきたような情景フィギュアです。

カチューシャ&ノンナ
こちらもカチューシャ隊長とノンナの名コンビを1/35で。
肩車、制服、タンクジャケットの5体になっております。

澤梓
うさぎさんチームで妙に人気が高かった澤さん。私服姿は割と珍しいイメージがあります。大体のシーンが制服かタンクジャケットですからねぇ。

〇はむすた工房様


ミカ
すっかりトレードマークとなったカンテレを手にしての余裕のポージング。
そういやOVAでは継続高校は結構な強敵としてチラッと描かれてましたが、実際に対戦したらどのくらいの強さなんでしょ。

〇ないとめあくりえいつ様


ルクリリ
何度も引っかかるか!といって何度も引っかかっちゃう方、見参。
デフォルメがいい感じに効いていて、机の横にちょこんと載せておきたいくらいの愛らしさです。

ローズヒップ&アッサム
暴走しがちというか暴走特急なローズヒップを介抱するアッサム。
アッサムから見たらこのくらい日常茶飯事なのかも?そんなワンシーンを思い起こさせる出来です。

〇ixi(アイアイ)と明日のしっぽ様


ミッコ
劇場版では獅子奮迅の活躍を見せてくれた継続高校の運転手。
ミカとアキのコンビに付き合うには、このくらいの度量がないと務まらない?

〇ヴァルマサーラ様


逸見エリカ
黒森峰のタンクジャケットに身を包んだエリカさん。こっちの方が正装って感じがしますね。

〇松坂屋模型店様


ルクリリ
こうして見ると結構美少女なんですよね、ルクリリさん。
何度も引っかかるか!のセリフのおかげでネタキャラ扱いというイメージが強まっちゃってますけど(自分調べ)。

〇たこす工房様


ウサギさんチーム
ずらりと並んだウサギさんチーム。重戦車キラーの自称は伊達じゃない?
それぞれの特徴を小スケールながら見事に再現しておりますですよ。

島田愛里寿
ボコ着ぐるみVer.と大洗女子学園制服Ver.の2タイプをご用意。
どちらにもボコは欠かせません。

西住みほ&西住まほ
まほ姉さんの大洗女子学園制服姿はこちらでも。
各ディーラー様の解釈の違いを楽しむのもまた楽しいものですよ。

〇とちおとめ様


島田愛里寿
こちらは赤いビキニ姿での愛里寿嬢。乗ってるのはセンチュリオンですかね。
もちろんボコと浮き輪をおともに。戦車道にも休息は必要です。

あんこうチーム
水着姿でそろい踏みのあんこうチーム。乗ってるのはIV号戦車ですかな。
各自の会話シーンを妄想して楽しむも、また楽しいものです。

〇あらあらこまった堂様


黒森峰女学園チーム
黒森峰の面々が一堂に会した場面。
TVシリーズだったらこの後大混乱になること必至なんですが、劇場版では頼もしい仲間として活躍してくれました。

西住みほ&西住まほ
TVシリーズ最終話とも劇場版とも受け取れる見事な場面チョイスです。

アヒルさんチーム
砲弾命中を確認しようと全員で外を覗き見てる感じが。
各メンバーのリアクションにも細かい差が表れていて、観ていて楽しい逸品でした。

あんこうチーム
こちらも作戦確認中というイメージが。
こうした細かい1/35フィギュアは難しさもありますが、一度は作ってみたいという欲も出てきますね。

継続高校チーム
こちらも1/35スケールフィギュア。
BT-42の履帯が外れてるところを見ると、そのまま引き上げられつつ試合の行方を見守ってる場面を再現でしょうか。

〇Missing Link様


ミカ
白ビキニとは珍しい取り合わせです。
帽子もいつものチューリップハットから白の麦わら帽でイメージチェンジ。

西住まほ
黒のカリスマVer.ということは、あの人とのコラボイメージなんでしょうか。
タンクジャケット姿とはまた違った勇ましさを感じます。

〇トライドリッパー様


聖グロリアーナ女学院セット
ダー様率いる聖グロリアーナの中でも、ルクリリや劇中で名前の出てこなかった面々でのセット。
こうした脇を固める面々がいてこそ戦車道は成り立つのですよ、ということを教えてくれる逸品です。

〇竹節堂様


ねこにゃー
なんかものすごく頼りがいのあるねこにゃーさんにッ!
鍛えに鍛えまくったからこのくらい平気になったのかーッ!?

〇GREEN LILY様


小山柚子&河嶋桃
ねんぷち体型でのデフォルメ生徒会。これはこれでかわいいですな。

アキ&ミッコ
こちらもねんぷち体型での継続コンビ。敢えてリーダーを外してのチョイスにしびれます。

〇Pectry様


近藤妙子
アヒルさんチームから妙子さんをチョイス。
制服とは違うみたいですが、私服かステージ衣装ですかね?

〇我道軒様


アンツィオトリオ
こちらのデフォルメはちょっと挑発的な雰囲気の仕上がりに。

継続高校トリオ
こちらはそれぞれの特徴をとらえたデフォルメに。

BT-42
継続高校の主力車輛をデフォルメ戦車に。
先ほどの継続トリオと合わせて飾りたいところですね。

…ガルパン、フィギュアだけでも随分ありましたな…。
これで戦車キット改造パーツ方面(昨年見てきた時には、アニメ版に近づけようという目的で、結構出ていたのですよ)にまで手を広げようものなら…軽くどころか激しく沼ですなこれ。でも市販戦車キットを組んでみたいという欲もちらほらと出てきていまして。ガルパン…本当に恐ろしい子ッ!
とりあえず、最終章は観に行きます。はい。その前にもう一回復習だな。そしてこのおじさんこういうんですよ。

ガルパンはいいぞ。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:みなもりゅうぞう
Twitter:https://twitter.com/dj_minamo
Pixiv:http://pixiv.me/dj_minamo