Entries

プレイステーションクラシックの中身を勝手に予想しようという遊び。

さて。久々にゲーム話でも。
任天堂のミニファミコン、ミニスーファミに呼応するかの如く、SNKがネオジオミニを発売し、セガがメガドラミニを発表→延期という状況になってきたところに、ソニーが満を持してPSミニを発表してきました。

初代PSタイトル20作品収録!「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定 - GAME Watch

で、国内版で今のところ収録が決定してるのが、「鉄拳3」「FFVIIインターナショナル」「ワイルドアームズ」「ジャンピングフラッシュ」「R4」の5タイトル。どれも鉄板と言われてますが、すいません自分鉄拳3をちょっとだけやったくらいです。R4はサントラが高騰してるというイメージしかなくてですね?ドンだけメジャーどころを避けて通ってきたんだ自分はと、改めて思う次第でございます。

さて。国内版ミニPSは20タイトル収録されるうち、残り15タイトルが伏せられてる状態なのですが、ちょっとこの辺をプレイ経験あり若しくは手持ちタイトルの中から予想してみようかと。早い話便乗企画ですな。
尚、あくまで予想というかお遊びネタなので、あまり本気にしないでね?

●真面目に考えてみた。

・パンツァーバンディット
・あすか120%スペシャルVer.2
・サイキックフォース
・アインハンダー
・ザンファイン
・グラディウス外伝
・テイルズオブファンタジア
・THE恋愛シミュレーション2-ふれあい-
・ベイグランドストーリー
・DEPTH
・R-TYPEΔ
・こみゅにてぃぽむ
・進め!対戦ぱずるだま
・ガンナーズヘヴン
・メタルギアソリッドインテグラル

…思った以上にガチだこれーッ!?
パンツァーバンディットはバンプレスト販売フィルインカフェ制作の対戦もできる乱闘アクション。そこ、ガーヒーやん言わない。
あすか120%は迷った末にスペシャルVer.2を。自分が持ってるのはVer.1なんですが、収録されるならバランス取れてる2の方がいいかなーと(PSアーカイブス版もVer.2だったはず)
アインハンダーとグラディウス外伝、R-TYPEΔにザンファインはPS独自STG四天王と信じて疑わないので選択。
サイキックフォースは好みで選びました。てへ。
テイルズオブファンタジアは単純な理由。これしかやったことがないからです。今ならデスティニーもエターニアも受け入れられそうな気がするんだけど、やっぱりファンタジアに軍配上げちゃうんだよなぁ。
THE恋愛シミュレーション2-ふれあい-はいずれレビュー書くつもりでいるんですが、シンプルシリーズのギャルゲーの中でも1・2を争う出来なので是非に収録してほしいところ…なんだけど、確かPSアーカイブス版のレーティング区分Dだったはず…。
ベイグランドストーリーは不遇の作品ということで。スクウェアが色々言われてた時期に出たせいでやる前からボコボコに叩いてた反省も込めて。でもこれとテイルズオブが入るとなるとRPGだけでかなりのボリュームになるぞ?
こみゅにてぃぽむはゼルダライクのアクションRPGだけに終わらない、なかなかに凝ったゲームなので、これも是非に遊んでほしい所存。
パズル枠は色々悩んだ末にぱずるだまに。パズルに飽きたらボウリングのようなミニゲーム・ころがしだまで遊べますし。
格闘じゃないアクション枠は色々考えたんですが、ツイッターで「メガドラミニにガンスター入りそうだから、当然こいつ入れてくるんだろうなぁ?」というツッコミがあったのを思い出してガンナーズヘヴンに。いや、ガンスターリスペクトとしてはよくできてるゲームですよ。
メタルギアソリッドはFFVIIがインターナショナル版を収録するとなると、ということでインテグラルの方を。ただし、とある謎解きが問題になりますが、そこをどう処理するか。
DEPTHはゲームとして見ていいのかどうかという問題が発生しますが、そこはそれ。こういう自由な遊び方のできるタイトルもあったのよ的な意味で選んでみました。ちなみに中身はシーケンサソフトです。

●もう1パターン考えてみた。

・炎の料理人クッキングファイター好
・ライジングザン
・THE登山RPG
・デストラクションダービー
・ラブアンドデストロイ
・センチメンタルジャーニー
・にとうしんでん
・ランニングハイ
・パペットズーピロミィ
・でろーんでろでろ
・アンゴルモア
・ブシドーブレード
・大運動会GTO
・せがれいじり
・iS internal section

…バカゲーばかりじゃねぇか!というツッコミは、やってから言ってもらおうか!というラインナップ。
…確かにバカゲーばかり揃えましたけどね?でも気心の知れた相手と遊ぶと楽しいタイトルばかりよ?
クッキングファイター好はPSアーカイブスでも配信されてますが、やってみると「わかっている」一本。
ライジングザンはプレミア付いちゃってるんで、こういう機会でもないと再プレイできないってのもあるんで。
デストラクションダービーはガンガン車をぶつけあうバカドライブゲーなので、ストレス解消に是非。
ラブアンドデストロイは設定こそぶっ飛んでますが、アクション部分はインティクリエイツ製なので安心です。
ランニングハイは裏技使って遊んでほしいのココロ。
ピロミィは子ども向けに見せかけたキメラ生成装置ゲーなので、そういうバカゲーが好きならハマれるかと。
でろでろはSS版しかやったことないんですが、要はぷよなので初めての方でも安心です。あとモードも無駄に多彩だぞ!
アンゴルモアは多分この中で一番忍耐力を試されるゲームかもしれない…。要はウノなんですが、ソロプレイしかできないというすごい仕様になっております。
せがれいじりはバカゲー選ぶならってところで。
iSはCD入替機能に対応しないと思うんですが、元の曲がかっこいいので問題なし。やってることはテンペストとかあの辺のSTGだけどね。

●ある意味無理かもだけどなパターンを考えてみた。

・北斗の拳 世紀末救世主伝説
・GEAR戦士電童
・ウルトラマンファイティングエヴォリューション
・ジョジョの奇妙な冒険
・ウィザードリィ リルガミンサーガ
・ガンダム0079
・修羅の門
・パネルクイズアタック25
・どこでもいっしょ
・カルドセプトエキスパンションプラス
・ラクガキショータイム
・ザナック×ザナック
・快速天使
・パワーレンジャーピンボール
・ガンダムバトルマスター

主に版権モノで固めてみました。
北斗の拳 世紀末救世主伝説(世紀末シアターのある方ね)はセガMk-III版に並ぶ北斗ゲーの巨頭なのですが、権利関係がややこしいことになってるからなー。無理かー。
ウィザードリィも権利関係がややこしいことになってるんでまず無理だよね…あはは…(血涙)。
カルドセプトはデータ管理が外部メモリでできないと知って面白味半減どころか激減。データ持ち寄って遊んでこそのカルドセプトなのに―。
ラクガキショータイムとザナック×ザナック、快速天使はいずれもプレミア価格になっちゃってるんで、こういう時でもない限りプレイする機会がなさそうなので選択してみたんですが…厳しそう…。

なお、ここまで書いておいてなんですが、多分買うことはないんじゃないかなーと。
数量限定ってのが気になりますし。ミニファミコン・ミニスーファミのように追加生産してくれるなら考えなくもないんですが、限定と言われちゃうとほら、例のあれがね…。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:みなもりゅうぞう
Twitter:https://twitter.com/dj_minamo
Pixiv:http://pixiv.me/dj_minamo