Entries

模型つくる部・HMMライガーゼロパンツァー編 その1


ハイ、今回はライガーゼロパンツァーの組み立てを見ていきますよー。
ライガーゼロは以前に旧版ノーマルを組んでるので余裕でしょう。そう思っていた時期が自分にもありました。


…箱開けたらみっちりじゃねぇか!(吐血)
そして、そっと箱を閉じて元の場所に戻すのでした。振出しに戻る。
いや、逃げたらあかんて!

というわけで、気を取り直して。

いきなり頭部完成。ライガーゼロって素体状態でもカッコいいよね。

首関節。今回は洗浄と塗装も考えて、ブロック単位で組んでいきます。全体を組付けるのは多分、最後。

連装AZカノン。素体状態では使いますが、ゼロパンツァーに換装する際は、残念ながら要らない子になります。

しかし…このAZカノンの表面のモールドが「こっち見んな!」に見えて仕方ない。ノーマルゼロの時も思ったけど。

胴体の前部分。前脚が付く方ですな。
胴体は一見関節箇所で外せそうに思えるんですが、関節カバーでそこにロックがかかる機構になってるので無理です。なのでこのまま塊ごと洗って塗装することにします。

胴体前部上面。ここにパンツァーユニットが装備されます。

胴体後部。これも尻尾関節のカバー部分はパンツァー換装時は要らない子に。無くさないように注意しましょう。

全体を組み付けるとこんな感じ。…あ、後部の関節カバー付け忘れてる…。

頭部と胴体、腹部AZカノン砲。サイズ比こんな感じです。

4つも組まないといけない足首というか爪。
実は爪は切り離して可動するようにもできる仕込みギミックがあるんですが、今回は踏ん張るイメージが強いなということでこのままいきます。

いきなり完成している素体右前脚。

素体左前脚。関節軸が見えてる方で判断してます。はい。

素体右後ろ脚。これまたいきなり完成。

素体左後ろ脚。以下同文。

尻尾。フレキシブルに可動しますが、尻尾の先の武器はこれまたゼロパンツァー換装時には要らない子に。
実は胴体にもう一か所要らない子が出てくるので、この4つのパーツは無くさないようにしましょう。
…ブキヤのキットは部品請求が面倒くさいんだ…。

胴体に収まるゾイドコア。ここはもはやHMMゾイド名物になりましたな。

素体部分はここまで。次は…難物扱いされてもおかしくなかった方、パンツァーユニットを組んでいきますよ。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:みなもりゅうぞう
ツイッターはこちら。
Pixivはこちら。

積みゲーと積みプラを増やしまくる2C歳児。
年に数回ほど、仙台の同人即売会イベントにて、サークル「ふろうれっと工廠」で出没中。

同人連載漫画「げとれり」試し読みという名のWeb再録はPixivにて。
試し読みはこちらから

月別アーカイブ